タビのブログ…  車中泊にはまりそうです

ニホンノタビノシタク

北海道

日本最北端の地に行ってみた!何故かシラナイ男の子と。北海道レンタカー車中泊旅2日目の3。

更新日:

2018年7月7日

予定外だった三毛別でちょっとした時間ロス。

 

でも超おもしろかったんで、結果良し。

 

道の駅のスタンプラリーをやりはじめたおかげで、知らなかった情報もゲットできたのは良かったな。

オロロンラインに戻って来たのほうに走っていく。

 

今日の最終目的地は稚内。

 

 

 

また道の駅があったぞ。

 

「サンセットぷらざほぼろ」

 

 

ここは宿泊施設、レストラン、お風呂。

そしてバラ園がある。

 

 

車中泊者に人気のようで、キャンピングカーとバンコンでいっぱい。

 

車中泊で一緒に来た犬の散歩をしている人がいたり、

秋田ナンバーと横浜ナンバーの人たちが話してるのを聞き耳立てると、

初めてあった人たちのようでお互いの車中泊の情報交換をしていた。

車中泊の人どおしって話しやすいんだよね。

 

 

 

 

この道の駅でご飯を食べることに。

メニューを見て目に付いたのが

 

エビ塩ラーメン

 

 

このラーメン。すごく美味しいです。

小皿についてる、エビの粉をかけるとさらにエビ味化が倍増。

口の中がエビ、エビ、エビな感じに。

 

 

今はこんなイベントやってるみたいです。

 

 

ここってエビ有名なのか??

 

そういえば、途中で甘エビの販売店がありした。

後で調べると、

ここ羽幌町って

甘エビ水揚げ日本一

だそうです。

もっと食べておけば良かったぁ。

 

 

ラーメンについてきた甘エビのお刺身もとろ〜りと甘くて美味しかった。

 

 

稚内までまだちょっとあるので、先を進みましょ。

 

 

途中で

稚内

ってマジックで書いた紙をもった男の子発見っ。

 

ちょっと行きすぎちゃった後、気になっちゃったのでUターン。

 

目的地同じだし、乗っけてあげよっと。

 

「稚内駅までだったら乗せられるよ。」

 

「イッツ オッケー」

 

あっ。外人さん??

完全に日本人の学生さんかと思ってたので……

カタコト英語モードに切り替えで。

 

韓国の大学に通う中国人の男の子でした。

彼は日本語がダメで、英語、中国語、韓国語のみ。

 

ここから、英語での3人ドライブがはじまりました。

 

車中2人で話すネタも無くなって来た頃だったので、

結構な刺激になり。

母親もヤンワリと英語が理解できてるようで、3時間があっという間で。

 

 

で、稚内に着きました。

 

「稚内着いたけどどうする?」

 

「ユウビンキョクイキタイデス」

 

「ソノアトソウヤミサキ」

 

宗谷岬っ?

 

宗谷岬は明日の予定だったけど、行ってみようか。

車中泊旅ならではの予定変更っ。

 

 

宗谷岬にいくまでの左側に海が見える景色が印象的で、

最北端に向かって走ってるゾ感がすごい。

遮るものがなくなってくるから、風も強くなって来て

 

 

着きましたっ。

 

日本最北端の地「宗谷岬」

 

 

 

割と強めの風が吹く中。

記念撮影っ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも寒かったので、すぐに駐車場へ。

 

彼は超薄着で半袖の上に長袖シャツ一枚。ムッチャ寒そうでした。

7月でもジャケットは必要。

 

 

車に戻ると

「ココカラムコウニイキマス。ありがとうございます。」

 

まじっ。

私たちは稚内にもどるつもりだったのですが、彼は反対側に行きたいようです。

ちなみに彼はヒッチハイクで北海道から鹿児島までってのをやっていて、

静岡近辺来たら、また乗せてあげることを約束してバイバイっ。

 

 

 

稚内に戻った頃には夜。

夕飯の時間です。

車を泊めてからどっか食べるところ探しにいこう!

 

今日のお泊りは

 

「道の駅わっかない」

稚内駅に併設した道の駅です。

広めの駐車場+砂利の駐車場があるので、かなりの台数をとめられます。

 

トイレが駅のとこに1カ所、砂利のとこに1カ所。

駅のとこのトイレが無茶苦茶キレイなので、早めに行って近くにとめるのがベスト。

私たちは出遅れて、遠くになってしまいました。

 

ここの近くには歩いていける距離に何件か食べ物やさんがあるのでラッキー。

そして今日は北海道フードいっちゃいます。

 

「北の味心 竹ちゃん」

ちょっと待ってから座ることができました。

タコシャブ。

ボタンエビの刺身。

イカ焼き。

ホッケのコロッケ。

どれもこれも、おいしすぎる~。

頼みたいものもっとたくさんあったけど、二人では食べきれないのであきらめました。

 

近くにほしい居酒屋。

 

そして今日のお風呂は

 

稚内天然温泉「港のゆ」

750円、クーポン使って650円でした。

北海道の日帰り温泉は値段が安めで嬉しいです。

 

新しめの施設で、大きいお風呂が気持ち良すぎ~。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



この下のボタンをクリックしていただけたらきっと泣けてしまいます。

-北海道

Copyright© ニホンノタビノシタク , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.